あなたは何で選んでますか?料金で選ぶ広島県脱毛ランキング
最新のランキング結果はこちら

光脱毛とレーザー脱毛

光脱毛とレーザー脱毛

脱毛サロンでは主に光脱毛、クリニックでは主に医療レーザー脱毛を施術しています。
光脱毛では黒い色に作用する光を照射、医療レーザー脱毛も黒い色に作用するレーザーを照射と一見似ていますが違いがあります。
一番大きな違いは光とレーザーの出力です。
光よりレーザーの方が出力が高く脱毛効果に優れていると言った違いがあります。
さらに光では永久減耗は出来ないですがレーザーなら永久減耗が出来ます。
永久減耗が実現された後にはカミソリや毛抜き、除毛クリームなどで自己処理する手間が掛からなくなります。
こういった出力の高いレーザーは肌トラブルのリスクも高まります。
そのため医療行為のできる医療機関でないと出力の高いレーザーをお客さんに照射することが出来ないです。
脱毛サロンは医療行為は出来ませんのでレーザーより出力の低い光を照射しています。
光脱毛でも何回も照射を受けるたびにむだ毛が薄くなり目立たなくなります。
レーザーより光の方が肌トラブルのリスクが低い、痛みも少ないと言うメリットがあります。
レーザーは痛みが強いですが医療機関なので麻酔を使用することが可能です。
クリニックにもよりますが麻酔方法には麻酔クリーム、笑気ガスなどがあります。
麻酔クリームは脱毛する部位に塗るだけと簡単です。
笑気ガスは吸い込みすると緊張状態からリラックス状態へ変わります。
痛みも恐怖心も感じなくなりますので歯科医院の手術時の麻酔方法としても用いられています。
料金は光脱毛の方が安め、医療レーザー脱毛の方が高めです。
クリニックでの施術でも医療レーザー脱毛は保険が効かないです。
このように特徴や違いが大きいので良く知ってから選ばれると良いです。